UMA-ISO を購入してみた!

トップページ > つれづれなるままに > 散財日記 > UMA-ISO を購入してみた!
| コメント(0) | トラックバック(0)
比較的 OS をインストールすることが多い仕事をしているので
周りにはインストールメディアやら CD-R やらが結構転がってるのですが
インストールメディアにちゃんと OS 名やらバージョンが書いてあるときはいいのですが
書いてない CD-R の多さに愕然とすることが多々あります

そして、ISO ファイルを RHN とかからダウンロードしては焼く作業になるわけです、面倒です、ごみ増えます

ってことでタイトルにある UMA-ISO なるハンファジャパンが輸入販売している商品を購入
これはなにかってーと、ISO ファイルを読み込んで CD ドライブとしてマウントしてくれる HDD ケースです
USB ブートに対応している M/B ならさっくさくで使えます
Windows にぶっ刺したところエミュレートしてるドライブは Blu-Ray ドライブとして認識しました
つまり Blu-Ray もいけると、すげぇ
細かい説明は -> 「UMA-ISO」でソフトウェアの"7つ道具"を持ち歩く

使い方ですが
適当な HDD を組み込んで、FAT32 なり exFAT でフォーマット
ルートディレクトリに _iso なるフォルダを作ってそこに ISO ファイルを放り込めば OK

日本語ファイルにも対応しているのでそれなりに使えるかと(要日本語ファーム導入)
まぁ、日本語使うような ISO ファイルなんて使ったことないけどw

とりあえずRHEL 5.4 インストールに使ってみましたが、問題ないですね
家にあるインストールメディアの ISO ファイル化を行うと幸せになれそうだw

Berry Linux とか Knoppix とか入れとくと便利かもしれませんね

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.home-dc.net/blog-cgi/mt-tb.cgi/296

コメントする

検索

Loading

カレンダー

<   2010年1月   >
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

twitter

QRコード

Break Out!? blog ver.