Linux で USB to Serial なケーブルを利用してみる

トップページ > PC技術ネタ > OS > Linux > Linux で USB to Serial なケーブルを利用してみる
| コメント(0) | トラックバック(0)
わざわざ Cisco な機器に接続するためだけに Windows を起動するのは面倒なので
Linux から利用できるように設定してみた
c-Kermit 使うだけですがね
とりあえず c-kermit をapt-get install ckermit としてインストール
あとは適当なUSB-to-Serialな機器を接続
私は IBM の USB Serial Parallel Adapter (FRU : 22P9036) を利用
dmesg を実行し
usb 2-2.2: pl2303 converter now attached to ttyUSB0
ってな行があればOK
あとは
~/.kermrc に
set line /dev/ttyUSB0
set speed 9600
set carrier-watch off
connect
とかいてkermitと打てば完了

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.home-dc.net/blog-cgi/mt-tb.cgi/236

コメントする

検索

Loading

カレンダー

<   2008年6月   >
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

twitter

QRコード

Break Out!? blog ver.